2017年6月3日(土)・4日(日) 10:00〜16:00@佐倉城址公園

05
09

ワークショップテント「もののわ」とは?

28516818423_ce6729f9a8_o

「もののわ」とは、ものを永く大切に使うための工夫から生まれる美しさ、楽しさ、喜びを共有できたら…という想いとともに、昨年よりスタートした企画です。

にわのわで展開されるような作家ものは敷居が高く感じられるものですが、使い込むほどにその美しさはもちろんのこと、ともに暮らす喜びが増していくに違いない力強い作品たちばかりです。
それを、傷んだり壊れたりを恐れて日常に取り入れないのはもったいない。
そんな気持ちで、今回ご紹介する「金継ぎ」をはじめとした2種のデモンストレーションと、3種のワークショップを通して、繕いやサイクルアップをご提案いたします。
「お気に入りを手に入れる→しっかり使う→壊れたり傷んだり…→手を入れる→ますますお気に入りになる→ますます嬉しく使う」の流れが「わ」になって、みなさんの暮らしに「もののわ」が生まれますように。

出展者一覧は下記の通りです。(敬称略)

・気軽な「金継ぎ」を日常に : 森野春彦(漆具(しっく)塗師)
・お気に入りの革靴やカバンをよみがえらせよう : 二天一流総本舗
・カラフルダーニングのすすめ : フクイリハル(アトリエ・イド 代表 ニット作家)
・UP UP AND AWAY! : 山田タクヒロ(イラストレーター )

それぞれの出展内容については個別にご紹介します。
受付方法もそれぞれ異なりますので、ご紹介記事にてご確認くださいますようお願いします。
もののわ出展のみなさんにも「千葉とのゆかり」も伺っていますので、併せてチェックしてくださいね。

Loading...