2017年6月3日(土)・4日(日) 10:00〜16:00@佐倉城址公園

04
19

,

出展者紹介:須佐莉恵

102new_susarie

須佐莉恵さんのご紹介です。

プロフィール

千葉県出身。美術大学にて染色を学び、卒業後はフランス手芸店勤務、
会社員を経て、現在は新潟の自宅にアトリエを持ち、制作活動をしています。

—ものづくりの道に進むことになったきっかけを教えて下さい。また、ものづくりの際に大切にしていること、ものづくりに対する思いを聞かせてください。

幼少期から絵本をたくさん読んでいて、見えないものを想像することが好きでした。

絵はずっと苦手でしたが、ある時から絵を描く楽しさを知り
美大でデザインを学ぶうちに、それを布に染めることで生活の中に溶け込ませる楽しさを知りました。

まいにちの生活の中で、ほんの一瞬だけ日常を非日常に感じていただけるような
ものづくりを目指しています。

—にわのわは地元千葉をだいじにし、つくり手とつかい手を結ぶ「わ」となることを目指しています。千葉とのつながりを含め、つかい手に向けた簡単な自己紹介をお願いします。また、にわのわに抱いているイメージを教えてください。

わたしは「筒描き捺染」という日本の伝統的な染色技法を主な表現方法とし布を染めています。
型を使わず、一色ずつ筒から絞り出し、線を描くように染めていきます。

生まれも育ちも千葉県ですが、現在は新潟県に住まいを移し自宅のアトリエで制作をしています。

「にわのわ」は過去に2回出展をさせていただきました。
前会場での思い出ですが、緑に囲まれた素敵な雰囲気がとても気持ちよかったです。
主催者の皆さま・ボランティアの方々のサポートは本当にあたたかく、使い手と作り手、そしてつなぐ人たちの「にわのわ」を愛する気持ちが青空いっぱいに広がっているように感じました。

今回参加させていただくことができて、とてもうれしいです。
千葉を離れてから初めての参加ですので、初心にかえって新たな気持ちで臨みたいと思っています。

—にわのわではどんな作品が並び、どんな展示となりそうでしょうか。見どころやいちおし作品があったら教えてください。

インテリアに使うもの、身に付けるものなど、色々と持って行こうと思います。
鮮やかな色を楽しんでいただけたら嬉しいです。

須佐莉恵さん、ありがとうございました。

atelier.souco@gmail.com
http://www.riesusa.com/

Loading...