2017年6月3日(土)・4日(日) 10:00〜16:00@佐倉城址公園

04
19

,

出展者紹介:鈴木萌子

40suzukimoeko

鈴木萌子さんのご紹介です。

プロフィール

創形美術学校卒業。
絵を描いたり、小物を作ったりをこつこつ続けています。
2015年から絵の展示と平行してクラフト市やイベントへの出展を始めました。
アクリル絵具を使ってできるもの作りを楽しんでいます。

—ものづくりの道に進むことになったきっかけを教えて下さい。また、ものづくりの際に大切にしていること、ものづくりに対する思いを聞かせてください。

小さい頃から絵を描くことが好きで、漠然を絵の仕事につきたいと思っていました。
今は絵を描くときは、絵という答えのない問いに向かう気持ちで制作しています。
絵はやってもやっても苦しく、楽しく、解けない謎のような存在です。
アクセサリーを作るときは、身につける人の気分が楽しくなるように、私自身も楽しみながら制作しています。
私やお客様にも驚きがあるように、新しいアイディアや技法を取り入れながら取り組むよう心がけています。

—にわのわは地元千葉をだいじにし、つくり手とつかい手を結ぶ「わ」となることを目指しています。千葉とのつながりを含め、つかい手に向けた簡単な自己紹介をお願いします。また、にわのわに抱いているイメージを教えてください。

私は長南町で生まれ育ちました。
豊かな自然に囲まれた幼少期が、私の原点になっています。
今も絵やアクセサリーに自然の要素を取り入れ制作しています。

にわのわは、去年初めて出展させて頂きましたが、
お客様の層が幅広く、感度も高く、千葉の話題で盛り上がったりできる、
私にとってはわくわくしつつも馴染みのある 文化祭のようなイベントです。

—にわのわではどんな作品が並び、どんな展示となりそうでしょうか。見どころやいちおし作品があったら教えてください。

アクリル板にアクリル絵具で着彩した絵や、ブローチ、耳飾り、髪飾りを準備しています。
インテリアになるような 丸いアクリル板の絵も実験しています。楽しみにしていてください。

鈴木萌子さん、ありがとうございました。

http://suzukimoeko.tumblr.com/

Loading...