2017年6月3日(土)・4日(日) 10:00〜16:00@佐倉城址公園

05
04

,

出展者紹介:山田奈緒子

101yamada

山田奈緒子(吹きガラス工房一星(ひとつぼし))さんのご紹介です。

プロフィール

大阪府南河内郡出身
大阪芸術大学芸術学部写真学課 卒業後
沖縄にわたり 宙吹きガラス工房虹 稲嶺盛吉氏に師事しました
その後愛知県で 吹きガラス工房一星として独立
現在はクラフトフェア・展示会を中心に活動しています

—ものづくりの道に進むことになったきっかけを教えて下さい。また、ものづくりの際に大切にしていること、ものづくりに対する思いを聞かせてください。

きっかけは 特に思い当たりません…。
何も考えずガラスを吹き始めました。

器づくりにおいては試作をたくさんつくり使ってみて改良点を考えます。
私の場合は、頭のなかでイメージしただけのものはうまくいかないことが多いので。

—にわのわは地元千葉をだいじにし、つくり手とつかい手を結ぶ「わ」となることを目指しています。千葉とのつながりを含め、つかい手に向けた簡単な自己紹介をお願いします。また、にわのわに抱いているイメージを教えてください。

大阪出身で沖縄→兵庫→愛知と移り住んできましたが 千葉との関わりは少なく、漠然と都会的であり、意外と関西に似ていて気さくな人が多いというイメージです

こちらのイベントには、真摯にものづくりに向き合いつつ、のびやかで自由というイメージがあります。

—にわのわではどんな作品が並び、どんな展示となりそうでしょうか。見どころやいちおし作品があったら教えてください。

うつわとしての日常的なつかいやすさにとどまらず、「生活がゆたかに広がっていくガラス」をコンセプトにしたガラスのうつわを展示します。

山田奈緒子さん、ありがとうございました。

〒489-0046 愛知県瀬戸市元町3丁目5番地
hitotsuboshi.1@gmail.com
http://hitotsuboshi.html.xdomain.jp/

Loading...