2017年6月3日(土)・4日(日) 10:00〜16:00@佐倉城址公園

05
04

,

出展者紹介:山田憲栄

16raprap

山田憲栄(Rap!Rap!)さんのご紹介です。

プロフィール

2005年京都伝統工芸専門学校に入学
2007年卒業 金工の基礎を習う
2010年 Rap!Rap!として作家活動を開始
金属でカトラリー、器、ブローチなどの小物など
多様な物を制作

—ものづくりの道に進むことになったきっかけを教えて下さい。また、ものづくりの際に大切にしていること、ものづくりに対する思いを聞かせてください。

サラリーマンを経験し、自分の仕事はどうなのだろうかと言う疑問が伝統工芸専門学校に入学し、そこに師と思える方と出会う。
その先生は実際に自分が考え、失敗しながら身につけた物以外は何も身に付かない。
その教育方針で今の自分があると思います。
色んな失敗の中から自分らしいもの、他人には作れない物を作れるようになってきた気がします。

—にわのわは地元千葉をだいじにし、つくり手とつかい手を結ぶ「わ」となることを目指しています。千葉とのつながりを含め、つかい手に向けた簡単な自己紹介をお願いします。また、にわのわに抱いているイメージを教えてください。

千葉に叔母がいたので小さな頃に来た唯一の関東でした。
去年出展させてもらい、広々とした気持ちいい会場、色々気を使ってくれる主催者、楽しさを存分に味わっているお客様、
小さな規模ながら、とても気持ちのいい空間でした。

—にわのわではどんな作品が並び、どんな展示となりそうでしょうか。見どころやいちおし作品があったら教えてください。

真鍮やアルミのカトラリー、アルミのお皿、多様なブローチが並びます。
特にブローチは80種類以上あり、いつもお客さんの悩みを作っています。
ブローチは色々な金属の持つ色を絵の具の用に使用して制作して、金属ですが金属らしさを抑えた物になっています。

山田憲栄さん、ありがとうございました。

〒616-8416 京都府京都市右京区嵯峨大覚寺門前井頭町9
yuyutositeisoge@maia.eonet.ne.jp
http://raprap-n.blogspot.jp/

Loading...