,

2018.04.18

出展者紹介:上治良充(皮革)

39_joji

プロフィール

1986年、東京都生まれ。
千葉県在住。

革のものを中心に製作。
製作したもの、修理したもの、拾ったようなもの、用途のあるものないもの。
すべて同じレベルで見えたらいいなと思います。

—ものづくりの道に進むことになったきっかけを教えて下さい。また、ものづくりの際に大切にしていること、ものづくりに対する思いを聞かせてください。

椅子の座面を張った際に出る革の端材を使って、簡単な道具入れを作ってみたのがきっかけです。
グッとくる素材があって、カタチにしたい衝動があって、なんかイイってものにしたくて、の繰り返しです。

—にわのわは地元千葉をだいじにし、つくり手とつかい手を結ぶ「わ」となることを目指しています。千葉とのつながりを含め、つかい手に向けた簡単な自己紹介をお願いします。また、にわのわに抱いているイメージを教えてください。

2015年より千葉県在住。
昨年初めてにわのわに参加させて頂き、多くの方とつながることができました。
近くにいることの親近感と緊張感は、製作をする上でとても良い刺激となっています。
今年もまた、新しい出会いに期待しています。

—にわのわではどんな作品が並び、どんな展示となりそうでしょうか。見どころやいちおし作品があったら教えてください。

革を型に張ることで成形したボウルやトレーなど、素材の特徴を活かした作品を並べたいと思っています。

ホームページ:http://ysmch.exblog.jp/
E-mail:ysmchjoji@gmail.com

WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com