,

2019.05.01

出展者紹介:山田憲栄[Rap! Rap!](金属)

プロフィール

2007年京都伝統工芸専門学校卒業し、2008年から作家活動を始め、金属を叩いたり、切ったりして、手作りの暖かみがある作品を製作しています。

—ものづくりの道に進むことになったきっかけを教えて下さい。また、ものづくりの際に大切にしていること、ものづくりに対する思いを聞かせてください。

サラリーマンをしている中、何かが足りない、そう思う日々で、仕事を辞め、工芸の専門学校に入学したのがキッカケです。
機械で作る様な物を作らない。それを大切にしています。手で作った暖かみ、少しダメな所も含めて、手作りのいい所と思っています。

—にわのわは地元千葉をだいじにし、つくり手とつかい手を結ぶ「わ」となることを目指しています。千葉とのつながりを含め、つかい手に向けた簡単な自己紹介をお願いします。また、にわのわに抱いているイメージを教えてください。

叔母が住んでいて、唯一関東圏の繋がりがあるのでが千葉でした。子供の頃は何度も叔母の家に一人で泊まりに行き、自分が住んでいる関西とは色んな意味で違うものだと感心したのを覚えています。
にわのわ に参加させていただいて4回目ですが、とても家族ずれのお客さんが多く、食事なども充実していて、お客様がとても楽しんで、にわのわ に来られている空気感がとても好きです。スタッフの方もちゃんと仕事をして、かつ笑顔で、出展してる僕も笑顔になる、みんなが笑顔になるイベントと感じています。

—にわのわではどんな作品が並び、どんな展示となりそうでしょうか。見どころやいちおし作品があったら教えてください。

金属を叩いて作ったお皿やカトラリー、金属が持つ色を絵の具の様に使ったブローチなどをお持ちします。
久しぶりにカトラリーも新作を作って持っていく予定です。自分の個展以上に色々な作品を見てもらおうと思っています。

住所:〒616-8416 京都府京都市右京区嵯峨大覚寺門前井頭町9
E-mail:yuyutositeisoge@maia.eonet.ne.jp
ホームページ:https://raprap-n.blogspot.com/

WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com