,

2019.05.02

出展者紹介:渡邉論之[noriyukiwatanabe](アート)

プロフィール

1975年生まれ 山梨県在住
2017年より作家活動スタート
現在クラフトフェアを中心に活動
2018年 ARTS&CRAFT 静岡手創り市
    にわのわアート&クラフトフェア・チバ
    灯しびとの集い 
2019年 みどりのクラフト
に出展

—ものづくりの道に進むことになったきっかけを教えて下さい。また、ものづくりの際に大切にしていること、ものづくりに対する思いを聞かせてください。

何故だか昔から錆びたもの、朽ち果てたもの、長い時間を経てたっぷりと味が出ているものに愛着があり、拾ったりあるいは買ったりと自然と手元に増えていきました。
そしていつしか自分の手で新しい古物のようなものが作れないかと、古木と錆のトタンで小屋を作り始めました。
実際に古い材料を使う事がほとんどなので無理に大きく加工するのではなく、朽ちた形や色、雰囲気の自由度を保ったまま素材の良さを損なうことの無いよう意識して作っています。

—にわのわは地元千葉をだいじにし、つくり手とつかい手を結ぶ「わ」となることを目指しています。千葉とのつながりを含め、つかい手に向けた簡単な自己紹介をお願いします。また、にわのわに抱いているイメージを教えてください。

海が恋しい山梨にて制作しております。
妻の実家が稲毛海岸にあるので、千葉にはよく来ています。
にわのわには去年初めて参加させていただいて、芝生・公園・お客さんの楽しそうな顔・明るい(暑い..)太陽と、とても爽やかな印象が残っています。
去年参加して知って下さったお客様に「今年もいいのがたくさんあるね!」と言っていただけるよう、気合いを入れてこしらえていきます!

—にわのわではどんな作品が並び、どんな展示となりそうでしょうか。見どころやいちおし作品があったら教えてください。

オブジェという用途がないものなので好きに飾っていただくのが一番嬉しいです。
細かい作りの作品が多いので色々と妄想をふくらませてもらったりそれぞれの世界を作り上げてもらいたいです。
もちろんたくさん集めて自分の街を作ってもらうのも大歓迎です!
いくつかポイントをつかんで集めると、より世界観が出るのでクラフトフェアのような作品がたくさんある時に色々と組み合わせを楽しんで自分だけの風景を見つけて下さい。

instagram:https://www.instagram.com/_noriyukiwatanabe_

WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com