,

2019.05.01

出展者紹介:吉岡さおり[Felt making Sawori works](染織・布)

プロフィール

高知県出身
川島テキスタイルスクール卒業後、2004年頃より作家活動開始
主に生地と羊毛を組み合わせたフェルト作品を制作
ギャラリーなどでの個展、グループ展などを中心に活動

—ものづくりの道に進むことになったきっかけを教えて下さい。また、ものづくりの際に大切にしていること、ものづくりに対する思いを聞かせてください。

幼い頃、祖母が着物を縫う仕事をしており、裁板の前で手を動かしている小さな背中が側にありました。他の家族も何かしら作ることが当たり前な生活でした。
作ることは考えてみること。そして、それが自分の軸になっていくこと。喜びとして在り続けること。家族がいつの間にか伝えてくれていた事が私のものづくりの原点になっていると思います。

—にわのわは地元千葉をだいじにし、つくり手とつかい手を結ぶ「わ」となることを目指しています。千葉とのつながりを含め、つかい手に向けた簡単な自己紹介をお願いします。また、にわのわに抱いているイメージを教えてください。

初めて参加させていただくにわのわ。
屋外の展示は、自分の住んでいる街とは違う風や匂いを味わうことができます。
そして、屋内よりもいい距離感で人と出会える気がします。
千葉という場所で、新たな「わ」を感じられること、楽しみにしています。

—にわのわではどんな作品が並び、どんな展示となりそうでしょうか。見どころやいちおし作品があったら教えてください。

麻布と羊毛を組み合わせたフェルトを作っています。
いろいろ楽しく使ってほしい羊の形、紹介します。
何かを運んだり、冷めたくない物を入れて置いたり、猫が中で眠ったり…。

電話番号:080-6379-8592
E-mail:saworiworks@yahoo.co.jp
ホームページ:http://saworiworks.net

WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com